きんのいれば

ポケモンGB世代の老兵によるメモ入れ場。


祝!金銀VC配信決定!!

俺は待っていたのさ。

金銀がバーチャルコンソールで実体化する、この瞬間を! 

去る6月6日のポケモンダイレクトにて、サンムーンの続編と初代VCの続編である金銀VCが遂に発表されました!

ニンテンドー3DSバーチャルコンソール用ソフト『ポケットモンスター 金・銀』公式サイト

先月最後(?)の初代VCオフを終えたばかりですが、あの場ですぐに初代の第四回オフを開催すると公言しなくてよかったですね。

会場は第1回ヒストリアカップの開催された古石場文化センターでの実施を検討中です。関東のポケモンオフが古石場で開催されていたそもそものきっかけは金銀時代の大手サイトの『THE!ポケモンぱ〜ふぇくと攻略』の常連のガーリック★ナン氏の家から近かったことが由来なのですが、関東のポケモン対戦オフが始まった金銀時代の聖地に14年ぶりに金銀を復活させようと考えています。会場費は前回より高いですが、赤字など覚悟の上です。

f:id:Gold:20170607021041j:image

第4回ヒストリアカップは私の独断と偏見で『ヒストリアカップ for Nintendo Cup 2000』というタイトルに決定しました。

 

f:id:Gold:20170607212409j:image

趣旨:2000年当時の公式大会環境を再現

クリスタルバージョンのバーチャルコンソールの配信は発表されなかったのですが、これを敢えて良い方向に捉えて当時の最初の2000年の公式大会が開催されていた環境をほぼ再現できることでルールを組みたいと思います。

10万ボルト、冷凍ビーム、火炎放射は金銀初登場の要素を生まれ持ったポケモンには覚えさせられませんし、技を思い出すことはやはりできませんし、太い骨のガラガラで腹太鼓すればオーバーフロー*1も起こします。

ちなみに公式大会は発売前の「ポケモンスタジアム金銀」の販促も兼ねた大会であったため、発売前の『ポケモンスタジアム金銀』で実施されました。

しかし、当時のプレイヤーはまだ発売すらしていないポケスタ金銀の仕様など一切分からずに構築を組み、GB同士の通信対戦で練習をしていたので、GB同士の仕様で対戦をほぼ再現するのが良いのではないかと考えています。

眠りのターンなどの違いはありますが、金銀には強力な寝言もあるので、恐るるには足りません。眠りの裁定などは初代の『ヒストリアカップ』と同じ方向で行きたいと思います。ちなみに今回は当時の公式大会でも禁止されていたように凍りについては相手を2匹凍らせてしまったら、その場で負けとなるルールを設けさせていただく予定です。

また、当時のオフ会のローカルルール等で禁止されていた一撃必殺技ですが、コロシアム対戦ではこれが外れてもカウンターで返せたり、その後に威張る身代わりや爆裂パンチ、影分身丸くなる転がるといった運要素の強い技も増えたため、特に制限は設けないつもりです。…というか公式大会でそもそも制限されてませんし、吹雪のぶっ壊れ性能を体験したうちの常連さんならきっと大丈夫でしょう。…というか、うちは2000年当時の全国大会第3位の地割れカビゴンで結果を残した偉人のお膝元でやるので禁止するはずがありません。でも、心配なので椅子から転げ落ちても大丈夫なように極力いつも通り和室も検討しておきます。笑。

ちなみにクリスタルで修正されたプレゼントバグについても非同期などが起こらない限り、おおらかに認める構えです。属性番号の大きい悪ポケモンには有効ですが、肝心のカビゴンには全然ダメージが入らないですし、良いと思います。

対戦の未消化についてはまた検討します。未消化があれば全敗扱いをうちでも適用する可能性がありますが、また、正式な告知の時お知らせさせて頂きます。以上。

 

 

時期は冬から年明けを目処に開催できればと思ってます。今週から初代VCを用いた金銀ロケットスタート講座も順次準備してまいります。乞うご期待!

*1:物理攻撃力が太い骨も加味して1024を超えるとき、物理攻撃力が-1024される仕様