きんのいれば

ポケモンGB世代の老兵によるメモ入れ場。


【金銀VCオフ】ヒストリアカップ for Nintendo Cup 2000

有名オフ『ぽけもん*あんだ_ぐらうんど』スタッフ全面協力の元により『ポケモンバトルヒストリア』共催のバーチャルコンソール版《ポケットモンスター》を用いた対戦オフ「ヒストリアカップ for Nintendo Cup 2000」が今秋カントーで開催決定!ポケモン金銀の任天堂公式大会開催から17周年の時を経て蘇るポケモン第二世代の新たなるバトルの歴史が刻まれる。俺たちには時を越えた夢がある!めざせ!最強のポケモンマスター!

概要

  • オフ会名称「ヒストリアカップ for Nintendo Cup 2000
  • イベントスタッフ:
    • ゴールド(主催者) 【お問い合わせ】 twitter@Gold_PBS
    • いかれっこ(副主催:第3回任天堂公式トーナメント ニンテンドウカップ'99全国大会準優勝)
    • そら(第4回任天堂公式トーナメント ニンテンドウカップ2000全国大会第3位)
      ※スタッフの人数は臨時増減する場合があります。なお、今回は一部スタッフも参加者として対戦競技に参加致します。
  • 内容及び目的:ニンテンドー3DS用バーチャルコンソールソフト『ポケットモンスター 』による対戦競技及びサブイベントとそれらを通じた参加者同士の交流
  • 対戦競技ルール:「ニンテンドウカップ2000(予選総当たり/決勝トーナメントの予定)
  • 開催日:2017年11月3日(金・祝) 10:00〜20:00
    (※詳細なタイムスケジュールは後日@Gold_PBSでアナウンス致します)
  • 会場:
  • 参加定員:50名(対戦参加:40名/交流参加:10名)
  • 参加費:800円

対戦競技ルール:ニンテンドウカップ2000

f:id:Gold:20170810232458p:plain

f:id:Gold:20170810232509p:plain

戦闘前に関するルール事項

  • 使用できるポケモンは全国図鑑(ゲーム中では『ふるいずかんNo.』)No.001〜149、152~248の246種類。
  • 同じ種類のポケモンを使ってはならない。
  • 持ち物を装備させることができる。
  • 同じ持ち物を持たせてはならない*1
  • ウラワザ*2を使って育てたポケモンは使用禁止
  • 6匹のポケモンをエントリーしてお互いのパーティを見せ合い、戦闘に参加させる手持ちを3匹選ぶ。
  • 試合ごとのパーティならびにレベル、ステータス、技変更は禁止。
  • 対戦に使用できるポケモンのレベルは50〜55。選出できる3匹の合計は155以下。
  • 使用できるバージョンはバーチャルコンソール版の「」のみ*3
  • 対戦に臨む前にポケモンセンターでHP・PP・状態異常を完全回復して臨まなければならない*4

戦闘中に関するルール事項

  • 手持ちの最後のポケモンで「じばく」「だいばくはつ」「ほろびのうた」「みちづれ」で相手を倒した場合は負けとなる。
  • 手持ちの最後のポケモンで「すてみタックル」「とっしん」「じごくぐるま」「わるあがき」で相手を倒した場合は勝ちとなる。
  • 自分の技によって*5相手の手持ちのうち2/3以上を眠り状態にしてしまった時点で負けとなる。
    • 相手から受けた「ねむりごな」を「アンコール」することで相手を強制的に反則負けにするのもOK*6
  • 自分の技によって相手の手持ちのうち2/3以上を凍り状態にしてしまった時点で負けとなる。

時間切れ時の裁定について(今回より)

前提として対戦参加者は円滑な対戦消化を行う義務があります。試合終了時間において現在対戦中も含め、2試合以上未消化の対戦がある場合は、消化済みの試合も含めて全敗扱いとさせて頂きます。

  • 対戦相手が決定したら総当たり表の成績記入欄の端に現在の時刻を記入してから対戦を開始してください。対戦開始時間を総当たり表に記入せずに対戦を開始し、30分を超えた場合は両者負け(勝ち点0)となります。
  • 試合時間が30分を超える場合はスタッフ立会いの下、当事者間での話し合いで勝敗を決することができます。

通信エラーについて(今回より)

通信エラーが発生した場合は、まず、スタッフを呼んでください。スタッフ立会いの下、当事者間での話し合いで以下のいずれかで続行をしてください。

  • 勝敗の決定(エラーの原因や中断した試合の勝敗が決定的に明らかな場合に限る)
  • 再現の要請
  • 再戦の要請(再現不可能もしくは困難な場合)

参加規約

当オフ会に参加希望する場合、予め以下の留意事項の内容を理解し、了承していただきます。

  1. オフ会の会場は公共の施設を利用しています。大声で騒がない、ごみは持ち帰る等、他の利用者の方のご迷惑にならないようご配慮をお願いします。
  2. 当オフ会は非営利目的で開催していますが、参加者の皆様には運営費用(会場利用料、各種物品代その他)の割前負担金として主催者が定める「参加費」をご負担いただきます(細かい使途については、主催者にご一任ください)。
  3. 所持品の盗難、紛失、データの消失、参加者同士のトラブル等、当オフ会の参加に関連して発生したいかなる損害に対しても主催者・スタッフは責任を負いかねます。特に所持品の管理については参加者各自の責任で厳重に行ってください。
  4. 参加者募集期間終了後に参加をキャンセルしたり、当日無断欠席をされた方は、次回以降当オフ会への参加をお断りする等のペナルティを科すことがあります。
  5. 対戦競技に参加できるのは、対戦競技終了予定時刻まで試合が可能な方に限ります。予め日程や時間を調整のうえ参加希望してください。
  6. 当日、対戦競技の開始時刻に遅刻をされた場合、対戦競技への参加をお断りすることがあります。
  7. 対戦競技の最中、正当な理由なく試合消化を放棄した方は、成績に関係なく最下位とし、次回以降当オフ会への参加をお断りする等のペナルティを科すことがあります。
  8. 対戦競技に参加されない方や全試合消化された方は、他の参加者の対戦競技の試合消化等を妨げないようご配慮ください。
  9. 当 オフ会では、通常のプレイにあたらないバグ技やソフトのデータを改造する機器やプログラムを使用して改変・改造・複製されたポケモンや「どうぐ」等 のデータの持ち込みを禁止しています。万一、違反が発覚した場合には当オフ会への出入禁止等厳しいペナルティを科すことがあります。
  10. 当オフ会では、ハードやソフトの通信の内容を解析し、コマンド選択の内容や本来公開されない情報を表示する機器やプログラムの持ち込みを禁止しています。万一、違反が発覚した場合には当オフ会への出入禁止等厳しいペナルティを科すことがあります。
  11. 行動や言動に著しく問題があったと認められた方に対しては、主催者の判断で当オフ会への参加をお断りする場合があります。
  12. 小学生以下の方は必ず保護者同伴の上でご参加願います。また、未成年の方は必ず保護者の方の許可を得てからご参加ください。
  13. 当オフ会への取材にあたる行為(決勝戦等の上位戦の動画・ログの印刷物への掲載、動画投稿サイトへの投稿等)については、事前に主催者にご相談ください。
  14. オ フ会中は、主催者・スタッフ及び主催者が認めた取材者が取材(写真・動画の撮影、放映及び配信や参加者へのインタビュー等)を行うことがあり、参加者の皆 様には取材に協力していただくこととします。ただし、顔出しや使用ポケモンの詳しい情報(種族名及び対戦中にわかる情報以外の情報)についてはこの限りで はありません。取材した内容は、ネット上や印刷物に掲載することがあります。
  15. 各種防災気象情報等の発表や会場並びに主催者の都合により、予告なくオフ会を中止することがあります。

参加登録

以下の質問を明記の上、この記事へ返信をお願いします。

  1. HN(ハンドルネーム)
  2. HNのよみがな
  3. 連絡先(twitterID若しくはメール)
  4. No.152~251の中で好きなポケモン
  5. 金銀に登場する好きなNPCトレーナー(以下参照)

    f:id:Gold:20170816210026p:plain

    (※レッドなどのこの中に載っていないアイコンはスタッフが使用します)

  6. 参加規約の同意
  7. 希望する参加形態
    • 【対戦参加】+コメント(大会への意気込み、挨拶、宣伝、自己紹介 etc.)
    • 【交流参加】+対戦参加者の方々へのエール

例)

  1. ゴールド
  2. ごーるど
  3. @Gold_PBS
  4. マリル
  5. せんせい
  6. 参加規約に同意いたします。
  7. 【対戦参加】ポケルス交換してください!!!

*1:「どろぼう」により対戦中に同じ持ち物を装備した状態になっても失格にならない

*2:具体的にはいわゆるセレクトバグ、とくしゅエンカウント(fifth法)、『5かい』『てへ』『なかよしバッヂ』『わざマシン17』などを用いた任意コードの実行、レポート途中の電源オフによるポケモン増殖、虫捕り大会離脱→再開を用いたバグら

*3:赤・緑・青・ピカチュウ版との通信交換は可

*4:眠り・凍りのルール判定の複雑化回避のため

*5:相手の「ねむる」によって相手の手持ち2/3が眠り状態になっても失格にならない。また、味方の「ねむる」を使って退くことにより、相手の「キノコのほうし」「あくまのキッス」「ねむりごな」「さいみんじゅつ」「うたう」を封印することができる。なお、自分の技によってのため、「ゆびをふる」で相手の手持ちを2匹以上同時に眠りにしたとしても失格

*6:「アンコール」を覚えるウツボットとツボツボ(「まきつく」)、ジュゴン(「うずしお」)、ドーブル(「クモのす」)に注意