きんのいれば

ポケモンGB世代の老兵によるメモ入れ場。


【C94頒布予定】つうしんケーブルクラブ発行『ポケモンバトル:ノスタルジア』

ポケモンVC第一世代&第二世代同人誌計画、2018年夏コミ(C94)に向けて本格的に始動しました。来る3月10日の『ヒストリアカップ《うら》』に見本をお持ちしますので、興味のある方は楽しみにしていてください。

執筆陣:《つうしんケーブルクラブ》サークルメンバー

f:id:Gold:20180215175624p:image

(デザイン:いかれっこ)

 サークル名は《つうしんケーブルクラブ》です。なんかどっかで聞いたような(笑)

  • ゴールド(サークル代表/編集)
  • エラー(図鑑プログラム/ドットマッピング)
  • いかれっこ(デザイン/編集)
  • クレア(任天堂公式大会の系譜)
  • シグルド(渉外)
  • カツノリ
  • かむ(表紙イラスト)
  • yasu(単体考察/パーティ寄稿)
  • ビーン(単体考察/パーティ寄稿)
  • かける(ポケモンGB&厳選育成監修/単体考察)
  • ルイピカ(単体考察/パーティ寄稿)
  • おかしょー(単体考察/パーティ寄稿)
  • (単体考察)
  • まっち(単体考察)
  • カイソ(単体考察)
  • エドワード(単体考察)
  • トレーナー(単体考察)
  • ミーサ(単体考察)
  • しもべ(単体考察/パーティ寄稿)

ヒストリアカップ』及び『ヒストリアカップ《うら》』参加者には寄稿打診予定。

同人誌名「ポケモンバトル:ノスタルジア(A5判400頁)」

f:id:Gold:20180225222124p:plain

ポケモンバトル』をテーマにした本と興味のない人にも分かるように、ヒストリアとほぼそのあたりは一緒ですが、「nostalgia:過ぎ去った時代を懐かしむこと/異郷から故郷を懐かしむこと」はそのままですが、上述のロゴにしたときに映えたことと過去を懐かしみ、原点に立ち返るという意味も込めてこれになりました。キャッチコピーは『ポケモンバトルの原点がここにある』です。完成に乞うご期待ください。

  • 目次(1P)
  • ポケモンGBバトル基礎(10P)
  • ポケモンGBバトル発展(6P)
  • ポケモン単体考察 1997(20匹×1P=20+1P=21P)
  • ポケモン単体考察 2000(40匹×2P=80+1P=81P)
  • 殿堂入りパーティ 1997(6構築×1P=6P+1P=7P)
  • 殿堂入りパーティ 2000(6構築×1P=6P+1P=7P)
  • 公式戦の系譜&秘話(8P+5?)
  • ポケモンGB厳選&育成(26P)
  • シナリオ回収マップ赤緑(18P)
  • シナリオ回収マップ金銀(約30P)
  • ポケモンGBずかん(140P)
  • わざ逆引きリスト(8P)
  • わざリスト(12P)
  • 状態異常・状態変化・場の状態(3P)
  • 戦闘用のもちもの(1P)
  • すばやさランキング for Nintendo Cup(1P)
  • タイプ相性表 第1&第2世代(1P)
  • 奥付(1P)

確定386P(残14P)

趣旨

  • 丁寧・親切・直感的
  • 2018年に出す本として第七世代までと比較する
  • 2016年初開催の「ヒストリアカップ」の研究成果の集大成…といったものではなく、「ポケモンバトルの原点」とは一体何ぞや?というものに迫る本になる。

ポケモンGBバトル基礎

GB世代の任天堂公式ルールのポケモンバトルにおけるすべての基礎知識を実際のバトルの進行に沿って解説します。『Σあ!こんなところでヒントがあったんだ!最新作とはここが違うんだ!」と思い出して貰えればと思います。編集長のゴールドが担当します。

f:id:Gold:20180226210004p:image

  • 任天堂公式ルールとは?
  • 手持ちポケモンの選出
  • 戦闘中の手持ちと現在値の管理
  • バトルの進行
  • 行動順の決定
  • 技を繰り出せるかどうか
  • PPの消費
  • ダメージ計算
  • 命中判定
  • 追加効果判定
  • 状態チェック
  • 場のチェック

ポケモンGBバトル発展

基礎編が『知識』であるならば、発展編は『技術』の話になるでしょうか。一般的には対戦理論と格好付けて呼ばれるものにあたりますが「こうしないとダメ!」というものではなく、「こういった手段がある」といったアプローチの仕方を提供しようという趣旨で書いています。実践の状況を見通しながら取れる手段を整理し、パーティ構築へのアプローチの仕方のヒントとなる考え方を見直すのがこのセクションのテーマとなります。その昔「役〇理論」を金銀時代に広めた(?)ゴールドが簡単に現代風に4頁で手短に解説します。

f:id:Gold:20180226210018p:image

  • ポケモンバトル20年の技術
  • パーティ構築で試される実践を見通す力
  • 1vs1(対面)を知る
  • 2vs2(交代)を知る
  • 3vs3(選出)を知る
  • 第1世代の環境を知る
  • 第2世代の環境を知る

ポケモン単体考察 97

第1世代の公式ルール「ニンテンドウカップ97」向けの厳選された以下の20匹のポケモン単体考察です。バーチャルコンソール版のポケモンバトルオフ「ヒストリアカップ」全3回にご参加頂いた方々にそれぞれ執筆をして頂いております。

尺の都合で1匹1頁ですが、中身は濃密!実際の対戦での立ち回りについても詳しく書いていただいております。定番技構成は1つのみ。

フシギバナ(草・毒)/ニドキング(毒・地面)/ダグトリオ(地面)/フーディン(エスパー)/パルシェン(水・氷)/ゲンガー(ゴースト・毒)/マルマイン(電気)/ナッシー(草・エスパー)/サイドン(地面・岩)/ラッキー(ノーマル)/スターミー(水・エスパー)/ルージュラ(氷・エスパー)/ケンタロス(ノーマル)/ラプラス(水・氷)/サンダース(電気)/フリーザー(氷・飛行)/サンダー(電気・飛行)/ファイヤー(炎・飛行)/カビゴン(ノーマル)/カイリュー(ドラゴン・飛行)

ポケモン単体考察 2000

  • 第2世代の公式ルール「ニンテンドウカップ 2000」の厳選された40匹のポケモンの単体考察。スケジュールの都合等々もあり、金銀の対戦を多分この地球上にいる誰よりも長く(約18年)研究してきた私一人で全部執筆させて頂きました。初代と違って定番の技構成が多いため、1ポケモンあたり2頁あります。

f:id:Gold:20180225230139p:plain

フシギバナ(草・毒)/リザードン(炎・飛行)/ピクシー(ノーマル)/フーディン(エスパー)/カイリキー(格闘)/ウツボット(草・毒)/ゴローニャ(岩・地面)/ヤドラン(水・エスパー)/パルシェン(水・氷)/ゲンガー(ゴースト・毒)/マルマイン(電気)/ナッシー(草・エスパー)/ガラガラ(地面)/スターミー(水・エスパー)/ルージュラ(氷・エスパー)/エレブー(電気)/ケンタロス(ノーマル)/ラプラス(水・氷)/サンダース(電気)/オムスター(岩・水)/カビゴン(ノーマル)/サンダー(電気・飛行)/ファイヤー(炎・飛行)/カイリュー(ドラゴン・飛行)/バクフーン(炎)/ヌオー(水・地面)/ブラッキー(悪)/ムウマ(ゴースト)/ハガネール(鋼・地面)/ハッサム(虫・鋼)/ヘラクロス(虫・格闘)/エアームド(鋼・飛行)/ヘルガー(悪・炎)/ポリゴン2(ノーマル)/ドーブル(ノーマル)/ミルタンク(ノーマル)/ハピナス(ノーマル)/ライコウ(電気)/スイクン(水)/バンギラス(岩・悪)

比較単体考察15匹

オコリザル/ワタッコ/ドククラゲ/サイドン/ヤドキング/レアコイル/シャワーズ/ギャラドス/エンテイ/イノムー/ニドキング/フォレトス/プテラ/ニョロトノ/キングドラ

殿堂入りパーティ97

アイゼンヴォルフチームのエキシビションマッチに始まったポケモンVCオフ『ヒストリアカップ』全3回の中から厳選された方向性の(極力)異なる意識したいモデルパーティを収録。近々一部の参加者に寄稿を打診予定。

  1. 55トリプルエース(ルイピカ)
  2. フーディン込み(未定)
  3. バランス配分(おかしょー
  4. 55ケンタロス×55ラプラス王道ダブルエース(yasu)
  5. スタンダード構築(ゴールド×ビーン)
  6. 高速&拘束(しもべ

殿堂入りパーティ2000

金銀クリスタルの対戦で押さえておきたい方向性の異なるコンセプトを収録予定。本にする以上はローカルルールで載せるのもどうかと思うので一撃必殺技有。

任天堂公式大会の系譜

ただのブームとして終わらず、僕らをポケモンバトルの世界に駆り立てた任天堂主催の公式大会と『64マリオスタジアム』(マリオスクール)。それを誰よりも1番近いところで見守ってきたクレアさんに「ニンテンドウカップ97」〜「モバイルカップ2001」までの当時の体験談を執筆頂きます。

ポケモンGB厳選&育成

GB独自のステータス計算や個体値、努力値、経験値の仕組み、また、それに伴った効率的な厳選の方法、努力値の溜め方、お金の稼ぎ方について迫る。担当はVCの厳選、育成には欠かせない必須ツール「個体値を調べる」「ポケモン育成プランナー」の製作者でもあるかけるさん監修。

f:id:Gold:20180226210032p:image

  • ステータスを構成する2つの先天的要素と2つの後天的要素
  • 《とくしゅ》と《とくこう・とくぼう》
  • 個体値の仕組み
    • HPの個体値
    • 性別
    • めざめるパワーのタイプ
    • めざめるパワーの威力
    • アンノーンの形状
    • 色違い
  • ポケモンの個体値を厳選する
    • 孵化厳選(NORMAL)
    • メタモン厳選(EASY)
    • 固定厳選(HARD)
    • 徘徊厳選(RUNATIC)
  • 努力値と経験値の仕組み
    • 努力レベルと経験レベル
    • レベル換算表
    • 戦闘に参加したポケモンと『がくしゅうそうち』
    • 第三世代以降の努力値と異なる点
    • ポケルスと『しあわせタマゴ』
  • ポケモンの努力値と経験値を蓄積する
    1. ドーピング
    2. ポケモンリーグ周回
    3. アンノーン狩り
    4. 経験値リセット
  • なつき度
  • ポイントアップ回収
  • ID収集(状況再現)
  • 時渡り
  • ふしぎなおくりもの(ピントレンズ/きせきのみ)
  • トレーナーハウス(自爆ミュウツー道場)
  • 初代のお金稼ぎ(ねこにこばんループ)
  • ポケムーバー
  • ポケモンの捕獲(第1世代/第2世代)
  • 虫捕り大会(たいようのいし)

シナリオ周回マップ

わざマシンの回収にシナリオを回らなければならない。どうやってすばやくまわるか!なんとまさかのマップ付きで解説!担当はエラーさん。

ポケモンずかん

第1世代と第2世代の覚える技が一度に見れる攻略本が当時から欲しかった!そんな期待に応えるポケモンずかんです!製作は第3世代・第4世代の覚える技が一度に見れる『ポケマイスター』でも実績のあるエラーさん。

f:id:Gold:20180219201829j:image

  • ドーブルの図鑑のブランク有効活用 … ドーブルのスケッチの仕方
  • アンノーンの図鑑のブランク有効活用 … アンノーン図鑑
  • メタモンの図鑑のブランク … メタモンの変身によるバグ関連
  • ソーナンスの図鑑のブランク … 妙案募集中

わざ逆引き

製作はエラーさん。

わざリスト

第1世代と第2世代のわざデータを比較できる唯一無二の技リストです!第1世代・第2世代のポケモンバトルオフ「ヒストリアカップ」主催のゴールドが担当。

f:id:Gold:20180226210041p:image

状態異常・状態変化・場の状態

第1世代と第2世代を仕様を比較できるように構成。

戦闘用のもちもの

持ち物ごとの効果、使い方。

すばやさランキング

ポケモンの並び順は頻出ポケモン順。

f:id:Gold:20180225225941p:plain

タイプ相性表

第一世代版と第二世代(~第五世代)版をそれぞれ掲載。2タイプ対応の相性作成の予定は今のところなし。