読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きんのいれば

ポケモンGB世代の老兵によるメモ入れ場。


第3回ヒストリア杯参加者募集中!

「ぽけもん*あんだ_ぐらうんど」とのコラボ企画であるバーチャルコンソール版「ポケットモンスター」の対戦オフ『ヒストリアカップ』の第三回大会が2017年5月14日(日)に都内で開催決定!「ニンテンドウカップ'97」生誕20周年の最終結論をともに示しましょう!参加概要・申請はトップ記事参照。

耐久の努力値配分

取り敢えず、理論的なことはバッサリと切り捨てて実践的なことだけ書きました。
余所のサイトやブログを見ると耐久力(HP×防御力)が最大になるのは、
HPと防御力が1:1のときに堅くなると言うのは確かに良く聞く話なのですが、
多くの人は耐久力が最大になるように努力値をふりたいと思っているのではなく、
ある特定の攻撃を耐えるのに最低限必要な努力値がどれだけかを知りたい
…と個人的には思うんですよね。(…いや、僕だけかもしれないけど)


それをどのように求めるのかまでをわかりやすく解説してるところがほとんどない。
ちょっとスマートではないけど、中学生くらいにもわかりやすく原始的な方法で、
どういった感じでツールで耐久計算が行われているのかをイメージできれば、
いいかなぁと思って作ってみたのですが、どうでしょう…。


ちなみに近日中に公開予定の「ポケモン個別分析」ですが、色々行き詰ってます。
なんか、2000で作ったのものに無理に合わせてはいけない気がする。
金銀の「リトルカップ」の個別分析を作ろうとしたら多分同じ壁にぶち当たる。
予定を変更してポケモン分析よりもルール分析を先にするかもしれません。